ロゴ
HOME>記事一覧>女性の薄毛の悩みは女性用育毛剤で解決させていこう

薄毛シャンプーを使う際に気をつけること

一般のシャンプーは主に髪の毛を洗うことを目的としていますが、薄毛シャンプーは薄毛の原因となる頭皮の汚れを洗浄することを主な目的としています。そのため、薄毛シャンプーを使用するときは、頭髪より頭皮を洗うことを肝に銘じましょう。

男性の薄毛と女性の薄毛の違い

薄毛になる部位が違う

男性の薄毛は、頭頂部や生え際の後退などが代表的な症状です。一方、女性の場合は、頭頂部の広い範囲にわたって薄毛の症状が出ます。ただ、女性の場合は薄毛が進行しても髪の毛がすべてなくなるという症状はありません。

原因が違う

男性の薄毛は、加齢による男性ホルモンの増加が原因と考えられます。しかし、女性の薄毛は、ストレスや生活習慣の悪化などが原因になっている場合が多いです。

女性の薄毛の悩みは女性用育毛剤で解決させていこう

女性

頭皮環境を良くしたら女性用育毛剤で悩み改善へ挑戦

女性用育毛剤は、使ってすぐ効果が出るというものではありません。頭皮の状態を良くした段階で、ある程度の期間を継続的に使用することが大切です。朝と風呂上がりの1日2回、使用するとより効果的です。特に風呂上がりは頭皮が清潔な状態になっているため、育毛剤も浸透しやすくなります。育毛剤を使用時に頭皮マッサージをすると、頭皮の血行がよくなり、さらに育毛剤が浸透しやすくなって効果が期待できます。

女性の薄毛の種類と対策

シャンプー

粃糠性脱毛症

粃糠性脱毛症は、フケが頭皮や毛穴の炎症を起こして薄毛になる症状です。対策としては、頭皮を清潔な状態にして、フケを発生させないことが望ましいです。

若年性脱毛症

まだ若いのに抜け毛が増える若年性脱毛症の原因は、ストレスや生活習慣の乱れです。対策としては、規則正しい生活を送り、睡眠をしっかりとることです。また、なるべく悩みやストレスを溜めないように気をつけましょう。

脂漏性脱毛症

脂漏性脱毛症は、珍しい薄毛の症例ですが、皮脂の過剰分泌が原因となって頭皮に炎症が起きて薄毛になるものです。有効な対策は、脂肪分の多い食事を控えることです。

瀰漫性脱毛症

瀰漫性脱毛症は、30代中盤を過ぎた女性に多くみられる薄毛のタイプです。女性ホルモンの減少やストレスが原因となるので、対策は、適度な運動をしてストレスを溜めないことです。